ジョンヨン活動休止の理由は性格が原因?パニック障害の症状や治療法は?

【2021年8月19日追記】ジョンヨン2回目の活動休止報道休止理由のパニック障害とは?

K-POPアイドルグループTWICEのメンバーであるジョンヨンが活動休止を発表しました

ファンのみんなにとってはとても心配なニュースですね。

2020年10月17日に1回目の活動休止、
そして今回2021年8月17日に2回目の活動休止。


その活動休止の理由は、2回とも健康上の理由のようです。
今回の活動休止の理由『パニック障害』の症状や治療とはどういったものなのでしょうか。

またジョンヨンの性格やメンバー間でのエピソードなどを調べてみると、
今回の活動休止との関係が少し見えてきました

そこで今回は、

ジョンヨンの活動休止の理由となった『パニック障害』の症状や治療法
・今回の病気とジョンヨンの性格やストレスとの関係


などについて調べてみました。

スポンサーリンク

目次

ジョンヨン活動休止を発表!

2021年8月18日、所属事務所JYPがTWICEジョンヨンの活動休止を発表しました。

事務所から発表された全文はこちらです。

ジョンヨンに関するお知らせ

いつも応援していただきありがとうございます。
TWICEメンバージョンヨンの健康状態に関しまして、
以下のとおりお知らせいたします。

ジョンヨンは、現在パニック障害および不安障害の症状が出ています

これまで回復のために努力をしてまいりましたが、
アーティストの健康を最優先に考え、
より回復に専念できる時間を持つことが適切であるという判断に至りました。

これについて、本人とメンバーたちとの話し合いのもと、
当分の間スケジュールには参加しないことをご報告いたします。
(JYPエンタテインメントオフィシャルサイトより)

ファンの皆様にはジョンヨンの回復を願いながら
ご理解・ご協力いただけますと幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

2021.8.18
TWICEスタッフ一同

TWICE JAPAN

今回のジョンヨンの活動休止の理由は、『パニック障害および不安障害の症状』です。

前回の2020年10月17日に発表された活動休止の際も『健康上の理由』で3ヶ月休養しています。

当時わずか3ヶ月での復帰に、ファン(TWICEのファン=『ONCE』ワンス)の間では、

TWICEのファン】

『復帰が早すぎる、もっとゆっくり休養させてほしい』
『(所属事務所)JYPは働かせすぎ!』

との声が多くあり、今回のジョンヨンの活動休止発表の際も、
上記と同様の声が多く出ています。

スポンサーリンク

ジョンヨン活動休止理由のパニック障害とは?
症状や治療法は?

パニック障害とは?

今回ジョンヨンの活動休止理由の『パニック障害』とは、
どういった病気なのでしょうか?

【パニック障害とは?】

パニック障害とは、「パニック発作」「予期不安」「広場恐怖」を三大症状とする病気です。

パニック発作は、突然訪れる恐怖や強い不安によって、動悸やめまい、呼吸困難などが現れます。

パニック発作を繰り返すと、また発作を起こすのではないかと心配する(予期不安)ようになり、通常の社会生活を送ることがままならなくなることがあります。

パニック障害になると、合併症状の一つに『うつ病』になる恐れもあるため、早期に診断されて治療につなげることが重要です。

以前からジョンヨンのYouTubeなどを見ると、
メンバーのことを心配しながら涙を流していたりなど、
不安定な状態が見受けられています。

スポンサーリンク

パニック障害の症状

今回ジョンヨンが活動休止に至った『パニック障害』の症状とはどういったものなのでしょうか。

【パニック障害の症状】

・パニック発作
・予期不安
・広場恐怖
・うつ症状

上記にある『広場恐怖』とは、
いつ生じるかわからない発作に備えて、助けを得られない状況などを避けようとすることです。

おそらくジョンヨンもコンサート中などに発作をした場合などを想定して、
いつも不安な状況だったのかもしれません。

また今回の活動休止理由には『不安障害』もあります。
その『不安障害』とは、下記のような症状を言います。

不安障害とは

元々正常な反応であるはずの不安が、
日常生活にも支障を来たすほど強く長く続いたり頻繁に起こるようになり、

それと共に動悸や呼吸困難、めまい、不眠、イライラなどの
不安発作(パニック発作)が起こること
をいいます。

e-ヘルスネット

パニック障害の治療法

パニック障害の治療は、薬物療法と認知行動療法が中心となります。

今回のジョンヨンの活動休止発表以前に、
ジョンヨンが太った?』とネット上で話題になっていました。

その太った理由の一つに、パニック障害や不安障害の精神科の薬の影響では?と言われています。

しかしそんなネット上での噂や情報なども、
ジョンヨンを苦しめていた可能性も否定出来ません。

認知行動療法は、これまで避けていた環境に自分自身の身を置くようにして、行動できる範囲を徐々に広げて行く方法です。

いずれにしても、継続的に治療を行うことが重要のようです。

スポンサーリンク

ジョンヨン活動休止は性格が原因?

TWICEのリードボーカルで、ショートカットでかっこいいビジュアルのジョンヨン。

ボーイッシュなスタイルから、
女性が女性に憧れる『ガールクラッシュ』とも呼ばれていますが、

実際の性格は見た目の印象とはちょっと違うのだとか?!

メンバーからの暴露された?!エピソードを元にジョンヨンの性格についてみていきましょう。

ジョンヨンは優しすぎるメンバー想いの『オンマ(お母さん)』

テレビでは男前なところを見せているジョンヨンですが、
メンバーを気にかけて声をかけるなど、メンバーからは1番人気だそうです。

メンバー思いなところから、
メンバーから『オンマ(お母さん)』と呼ばれています

この動画を見ると、ジョンヨンが本当にメンバー思いの心優しい人だとわかりますよね。

常に困っている人がいないか、
ちゃんと他のメンバーがステージで見える場所にいるか、
を気にしていますね。

自分のことよりもまず周りのことが気になってしまうジョンヨン。

ほんと、メンバーみんなのオンマ(お母さん)のようですね。

スポンサーリンク

ジョンヨンの性格が神経質すぎる?

心優しいジョンヨンですが、意外にも神経質な一面もあるようなんです。

メンバーのナヨンが韓国の人気番組『知ってるお兄さん』に出演した際に暴露?!しました。

ナヨンにいわく、ジョンヨンは宿舎の美化(掃除)担当で、
常に部屋のキレイな状態を保ちたいのだとか。

しかし、他のメンバーが部屋を散らかしたり、ゴミの分別をしていない場合は、

その証拠写真を撮って、メンバーのグループチャットに載せるようです。

その写真を見て、散らかした本人がジョンヨンのところにすぐに謝りに行き、速攻で片付けるのだとか。

我慢できずストレスが溜まってしまうような、
少し神経質な性格なのかもしれないですね。

スポンサーリンク

ジョンヨンと活動休止理由と性格との関係は?

2回のジョンヨンの活動休止について、所属事務所は下記のように述べています。

【2020年10月17日活動休止発表の時】

ジョンヨンが心理的にスケジュール進行に対し大きな緊張状態と不安を感じている

ジョンヨンは精神的な不安を抱えており、話し合いの結果、休息が必要と判断された。

【2021年8月18日活動休止発表の時

パニック障害および不安障害の症状が出ています

より回復に専念できる時間を持つことが適切であるという判断に至りました。

ジョンヨンの

自分のことよりメンバーを心配するなど優しすぎる性格』や、
・『神経質な性格などからわかるように、

多くのプレッシャーや多忙なスケジュールにより、
精神的に追い詰められているのかもしれません。

そのことが今回活動休止となった病名
『不安障害』『パニック障害』などに繋がった可能性もありそう
です。

世界中にいるファンのためにも、
無理せず焦らずゆっくり治療に専念して、
また元気な歌とパフォーマンスを見せてほしいです。

スポンサーリンク
目次
閉じる