【LINE画像】榊英雄の性トラブルの被害女優4人は誰?文春まとめ

文春の榊英雄の性トラブル被害LINE画像

人気映画監督の榊英雄(さかきひでお)監督が、作品に出演した女優たちから性被害を受けたと告発されていることを週刊文春が報じました。

榊英雄監督は女優たちに性加害と受け取られるLINEメッセージを送っており、体の関係を強要されたと告白しています。

その女優たちは現時点で4人。
いったい告発した女優は誰なのでしょうか。

そこで今回は、
・榊英雄監督の性被害トラブルの内容は?
・榊英雄監督から性加害を受けた女優4人とは誰?
・榊英雄監督が女優たちに送った性強要LINE画像

などについて詳しくお届けしていきたいと思います。

【速報】榊英雄監督と共謀して性加害疑惑が報じられています!詳細はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

目次

榊英雄の性被害トラブルを女優4人が告発【文春砲】

文春オンラインによると、人気映画監督の榊英雄監督が複数の出演女優たちに、映画へのキャスティングをちらつかせて、関係を強要したり、ヤバイLINE画像を送っていたと報じています。

その被害女優は現時点で4人で、そのうち3人については榊英雄監督自身が関係を持ったことを認めています。

また、その被害女性の1人は『榊英雄』という名前を見るだけで、フラッシュバックすると言っており、被害の深刻さが伺えます。

被害者の方は『榊英雄』という名前を見るだけでフラッシュバックするといいます。それを聞くと、やはり上映してはいけないのではないかと気持ちが揺れるんです」

文春オンライン

榊英雄が女優に送ったLINE画像

文春オンライン

榊英雄監督が自身が監督する作品に出演した女優たちに送ったと報じられているLINE画像です。

文春オンライン

内容的にとても名前が売れている人気映画監督が実際に送ったLINEとは思えない内容です。

しかし、女優として売れたい出演女性たちは、榊英雄監督からのLINEにおそらくドン引きしつつも、冗談か確認しながらも対応していたように感じます。

文春オンライン

LINEの日付を見ると、2016年9月30日です。今から6年以上も前のLINEのやり取りです。

今回は4件の女性からの性被害が告発されていますが、かなり前の被害が出ていることから、もしかしたらさらに件数は増えるかもしれません。

画像として今回のように残ることもおそらく想定出来たと思いますが、これまでたまたま表に出なかったことをいいことに、出演女優に送ってしまっているようです。

【動画】榊英雄の性トラブルの被害女優4人は誰?

【涙の動画】主演女優の佐津川愛美は被害に?!

上の動画は、2022年3月8日に開催されたばかりの映画『蜜月』のトークイベントに出演した主演の佐津川愛美さんの舞台挨拶です。

【映画 『蜜月』とは?】

「蜜月」は性被害などの社会問題を扱った作品。
主演の女優・佐津川愛美さんが17歳と32歳の女性を演じ分け、懸命に幸福を求めながらも壊れゆく家族を描いた作品。
家庭が原因の心的外傷後ストレス障害(PTSD)や性被害などの現代社会の問題に切り込み、上記動画の3月8日には同日の国際女性デーにちなみ、佐津川愛美さんが東京都内でトークイベントに出席しています。

この舞台挨拶で佐津川愛美さんは初めから涙を流しており、今となってはかなり意味のある涙だったのでは?とネット上で言われています。

『性被害』の映画で、監督の『性被害』告発により、映画が公開中止になるという、主演女優の佐津川愛美さんにとっては、かなり辛い作品となってしまいました。

【速報!】今回の文春の報道を受けて、2022年3月9日深夜に映画『蜜月』は公開中止となっています。

被害女優4人の被害内容

今回の文春オンラインによると、榊英雄監督を告発した女優は4人。

その4人が榊英雄監督から被害を受けた時期と被害の内容についてまとめます。

【榊英雄監督から被害を受けたと見られる4人女優の被害内容と時期】

・A子さん:2013年12月
榊英雄監督のワークショップに参加し、その後に飲みに誘われ、その後、駐車場に連れ込まれレイ●被害に遭う。

2022年現在は女優業を引退している。

・B子さん:2017年11〜12月頃
榊英雄監督と2人で食事後に、路地裏で強制フェ●被害に遭う

・C子さん:2015年秋頃
榊英雄監督から頻繁に誘われて断っていたが、監督だったため断れずホテルで被害に遭う。

2015年に榊英雄監督の作品の出演が決まる。

・D子さん:2015年12月
榊英雄監督のワークショップに参加し、榊英雄監督からLINEと自分の●●画像が送られる。その後に個人的に事務所に呼ばれ、関係を持つ

下記がTwitter上で流れている榊英雄監督と女優のやり取りの詳細です。

文春の榊英雄の性トラブル被害LINE画像

週刊文春の直接取材に対し、榊英雄監督は今回の4人のうち、3人との関係は認めています。

しかし、その関係については、行為を強要したは事実はなく、あくまでも合意の上だったと話しています。

また、榊英雄監督は自身の妻についても謝罪をし、許してもらっていると説明しています。

榊氏に取材を申し込むと、書面で回答があり、4人の内の1人については「肉体関係があったことはない」と否定したが、他の3人については関係を持ったことを認めたうえで、「不倫行為については妻にも謝罪し、許してもらっております。(女優らに)性行為を強要した事実はありません」とあくまで合意の上だと主張した。

文春オンライン

被害女優4人は誰?

右は榊英雄監の妻の榊いずみ(橘いずみ)

上記画像は榊英雄監督の妻の橘いずみさんの画像です。現在の橘いずみさんが激変!!昔の動画は若かりしタモリさんと一緒のMステもや子供の顔画像もあり⬇︎⬇︎⬇︎

今回の榊英雄監督の性被害を受けた女優はいったい誰なのか、リサーチしてみたいと思います。

今回、榊英雄監督から被害にあった期間はそれぞれ、下記の期間となります。
・A子さん:2013年12月
・B子さん:2017年11〜12月頃
・C子さん:2015年秋頃
・D子さん:2015年12月

各期間の榊英雄監督の作品を見ると
・映画『捨てがたき人々』(2014年)
・映画『短編映画集 破れたハートを売り物に「父と息子」』(2015年)
・映画『流し屋 鉄平』(2015年)
・映画『木屋町DARUMA』(2015年)
・映画『トマトのしずく』(2017年)
・映画『アリーキャット』(2017年)

他にも2016年には成人系の映画など数々の作品の監督をしています。

各作品の出演女優を確認しましたが、人数がかなり多く、現時点で特定が難しい状況です。

しかし、特徴としては、
無名な女優が多い
成人系映画に出演する女優が複数いる

以上が現時点で確認できることです。

有名女優が出演している作品もありましたが、もしかしたら避けていた可能性もありますね。

【速報!!】榊英雄監督の性被害を受けた女優を特定!石川優実が受けた性被害の内容と現在⬇︎⬇︎⬇︎

【速報】榊英雄の謝罪文と映画公開中止

榊英雄が文春の性トラブル被害LINE画像に謝罪

今回の文春の報道を受けて、当初は、

【榊英雄監督の文春の報道を受けてのコメント】
「映画に罪はございません」
「ともに苦労してきた脚本家から始まったこの出来事は、私にとってどうしようもなく途方に暮れております」

と答えていた榊英雄監督。
しかし、その後の報道の反響の大きさから突如、謝罪文を事務所を通じて出しています。

【榊英雄監督の謝罪コメント】
この度は、映画『蜜月』の公開が控えているこのタイミングで、私の過去の個人的なことが記事になり、映画を創るために東奔西走してくださったプロデューサー陣やスタッフ、キャストの皆さま及び関係者の皆さま、そして何よりこの映画の公開を楽しみに待っていてくださる観客の皆さまに、多大なるご迷惑とご心配、不快な思いをさせてしまったことを、心よりお詫び申し上げます」

その後、榊英雄監督の最新作で、3月25日公開予定だった佐津川愛美さんの主演映画「蜜月」は公開を中止すると発表しています。

先ほどの映画の舞台挨拶で涙していた主演女優の佐津川愛美さん。

涙の理由が気になりますが、交際に際し並々ならぬ想いがあったに違いなく、公開中止になり佐津川愛美さんの精神面が気になります。

榊英雄監督の性トラブルの告発の報道、今後さらに被害の告発が広がる可能性が出てきそうです。

【速報!!】榊英雄監督の性被害を受けた女優を特定!石川優実が受けた性被害の内容と現在⬇︎⬇︎⬇︎

【速報】榊英雄監督と共謀して性加害疑惑が報じられています!詳細はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

目次
閉じる