楢崎智亜の彼女が野口啓代と言われる5つの理由!交際や結婚の可能性は

楢崎智亜の彼女が野口啓代と言われる5つの理由!交際や結婚の可能性は

東京オリンピック新種目スポーツクライミングのメダル候補の楢崎智亜(ならさき ともあ)選手。

イケメンすぎるアスリートとして、メディアに出る機会が多くなってきました。

その楢崎智亜選手の彼女は、同じクライミング選手の野口啓代(のぐち あきよ)選手と言われています。

その理由に、お互いの呼び名や、第一印象の変化、好きなフェチなど数々の彼氏彼女で交際中と言われる根拠が・・・

そこで今回は、

楢崎智亜の彼女は野口啓代?交際や結婚の可能性を徹底調査!したいと思います。

スポンサーリンク
目次

楢崎智亜の彼女は野口啓代?

イケメンで女性に大人気のクライミング選手・楢崎智亜選手(ならさき ともあ)さん。

その楢崎智亜選手の彼女は、同じクライミングのトップ選手の野口啓代(のぐち あきよ)選手と言われています。

同じ競技で、
二人ともトップ選手、
同じ所属チームのため、

これまで数多くのメディアに一緒に出演してきました。

その度にとても仲の良さを見せていた楢崎智亜選手と野口啓代選手。

早速この二人が彼女・彼氏と言われている理由について、見ていきたいと思います。

楢崎智亜の彼女は野口啓代と言われる理由

理由①呼び名がお互い『呼び捨て♡』

楢崎智亜選手と野口啓代選手は、楢崎智亜選手が2021年現在25歳、野口啓代選手が2021年現在32歳で、野口啓代選手の方が7歳年上のお姉さんです。

楢崎智亜選手にとって、野口選手は『クライミング界の神様』のような存在。

にもかかわらず、楢崎智亜選手の野口啓代選手に対する呼び方は、意外な呼び方なんです!

お互いの呼び方を見ていきます。

【野口啓代選手は楢崎智亜選手のことを】

智亜(ともあ)

これは野口選手から見たら、7歳も年下であり後輩なので、当然ですよね。

楢崎智亜選手野口啓代選手のことを】

啓代(あきよ)

楢崎選手、野口啓代選手のことを『啓代(あきよ)』と呼び捨てにしています。

公式の場では『野口選手』と呼んでいますが、YouTubeなどプライベート感のある場所では呼び捨て。

交際している彼氏・彼女のような二人の距離の近さを感じてしまいます。

理由②お互いの第一印象の変化

楢崎智亜選手と野口啓代選手はお互いの第一印象と、現在の印象の変化について、それぞれこのように言っています。

まずは楢崎智亜選手から見た野口啓代選手の第一印象から現在の印象について。

【楢崎智亜選手から見た野口啓代選手の第一印象
鬼のように強い女性だなと思った
⬇︎⬇︎⬇︎
【楢崎智亜選手から見た現在の野口啓代選手の印象
見てて、俺も頑張ろうって思う

以前は『ただ強い女性』と見た目の印象だったのが、『俺の頑張ろうって思う』と自身の精神的にプラス影響を与えてくれる人に変わっています。

野口啓代選手から見た楢崎智亜選手の第一印象から現在の印象について。

野口啓代選手から見た楢崎智亜選手の第一印象
めっちゃ前髪長くて、顔見えないなと思った
⬇︎⬇︎⬇︎
野口啓代選手から見た現在の楢崎智亜選手の印象
『楽観的』というか『ポジティブ』
暗い話とか一切言わない

野口選手も楢崎智亜選手のことをはじめは外見の印象を語っていますが、『プラスの精神面』について印象が変化しています。

二人とも、現在はお互いが精神面でプラスを与える貴重な存在になっているようです。彼氏・彼女のようですよね。

スポンサーリンク

理由③楢崎智亜が『ケツ』フェチ

楢崎智亜選手は以前インタビューで『フェチ』についてこのよう話しています。

【楢崎智亜選手】
『ケツ』

楢崎智亜選手は女性の『ケツ(おしり)フェチ』ということが判明しました!

いつも一番近くにいる女性『彼女?』=野口啓代選手のヒップを見ると、本当に素晴らしい引き締まったヒップをしています。

ちなみに野口啓代選手のフェチは『匂いフェチ』と話していました。

交際?している楢崎智亜選手の『匂い』がタイプなのかも・・・

理由④競技と所属チームが同じでいつも一緒

楢崎智亜選手と野口啓代選手は、

・同じ競技『フリークライミング』
・同じレベル『日本トップ選手』
・同じ所属チーム『TEAM au』※コーチも一緒

のため、よく一緒に取材インタビューや、番組企画、競技練習、試合で一緒に過ごす時間が多く、お互いのことが一番わかる距離にいます。

また二人の動画やインタビューを見ると、とても穏やかでいい感じの空気感で、先輩後輩の仲だけ?彼氏彼女では?と思うくらいの仲の良さを見せています。

理由⑤一緒にYouTubeチャンネル開設

2021年5月4日に、クライミング選手の楢崎智亜選手と野口啓代選手と池田雄大選手の3人で、YouTubeチャンネルを開設しました。

このチャンネルは、オリンピック前にクライミング競技を盛り上げるため、また将来のクライミングのために、YouTubeを始めたと思います。

この動画の中では、メディアでの公式なインタビューとは違い、楢崎智亜選手と野口啓代選手のさらに仲の良い部分がたくさん見えます。

スポンサーリンク

野口啓代の結婚願望

2018年12月のインタビューで野口啓代さんは、オリンピック後のこと、結婚について、このように話しています。

単純に東京オリンピックが終わったら31歳なので、多分結婚したり子供が欲しいなって気持ちもあるので、それの後でまた何かを始めてもいいなって思いました。

引用元:SPREAD

純粋に一人の女性として、結婚して子供が欲しいと思っているみたいですね。

楢崎智亜と野口啓代の交際と結婚の可能性

楢崎智亜選手の彼女が野口啓代選手と言われる理由について、調査してきました。

これまで二人がお互いの自宅に出入りするなどの決定的な2ショット画像や、手繋ぎ画像などは、報じられていないため、熱愛・交際は噂かもしれません。

しかし、これだけの仲良し情報があり、また野口啓代選手が今回の東京オリンピックを最後に競技を引退することを発表しているので、五輪後に電撃結婚発表の可能性もあります。

野口啓代選手は今年32歳になるので、そろそろ結婚や出産を考えているかもしれません。

芸能界でもこれまでに、
・『夏目三久&有吉弘行』
・『新垣結衣&星野源』
・『戸田恵梨香&松坂桃李』のカップル
のように、

熱愛・交際報道が全くなく、突然『楢崎智亜選手&野口啓代選手』結婚発表になる可能性もあるかもしれません!

スポンサーリンク

楢崎智亜のwikiプロフィール

楢崎智亜のwikiプロフィール

名前:楢﨑 智亜(ならさき ともあ)
生年月日:1996年6月22日(25歳)(2021年現在)
出身:栃木県宇都宮市出身
身長:
170cm、体重60kg、体脂肪率は2~4%
学歴:栃木県立宇都宮北高等学校
所属:
TEAM au
職業:フリークライマー

楢崎智亜の経歴とクライミングを始めたきっかけ

楢崎智亜選手は幼稚園で、運動神経の良さから勧められ器械体操を始めます。

県大会で入賞するなどの成績を残しましたが、突然体操の演技に恐怖を感じ、体操を休止します。

楢崎智亜選手が10歳の頃、兄が通っていたスポーツクライミングジムに遊びに行き、クライミングを始めます。

楢崎智亜選手は、海外では、身体能力、類稀な跳躍力、俊敏性から『ninja』と異名で呼ばれています。

また、他の選手が思いつかないような動きは『Tomoa style』と評されています。

【動画】楢崎智亜の成績

【楢崎智亜の主な成績】

・2011年(15歳)、ジャパンカップに初出場
・2015年12月、アジアユース選手権(ジュニア)ボルダリング1位、スピード1位
・2016年9月、世界選手権ボルダリング1位
・2018年8月、アジア競技大会 複合3位
・2019年8月、世界選手権リード4位、ボルダリング1位、複合1位

2019年8月の日本で行われた世界選手権の戦績が楢崎智亜選手の直近の成績になります。

2011年の中学3年生の時に、クライミングのジャパンカップに出場してから約10年の中で、直近の2019年の成績が一番良い結果を出しています。

楢崎智亜選手は東京オリンピックでの金メダルが期待されています。

スポンサーリンク

野口啓代wikiプロフィール

野口啓代のwikiプロフィール

名前: 野口 啓代(のぐち あきよ)
生年月日1989年5月30日(32歳)(2021年現在)
出身:茨城県龍ケ崎市出身
身長:165cm、体重:49kg
学歴:東洋大学附属牛久高等学校を卒業、東洋大学ライフデザイン学部健康スポーツ学科を中退
所属:TEAM au
職業:フリークライマー

2021年現在、野口啓代選手のスポンサーは、au、三井不動産、西川産業、THE NORTH FACEなど13社に及びます。

東京オリンピックで初の金メダルを獲得したら、各社からのボーナスも支給されさらに話題になりそうですね!

野口啓代の経歴とクライミングを始めたきっかけ

2000年、野口啓代さんは小学校5年生の夏に家族旅行で訪れたグアムのゲームセンターでフリークライミングを初体験します。

クライミングへの興味が強くなり、自宅近くのつくば市のPUMPスポーレクライミングジムに通いはじめます。

小学校卒業時に開催された全日本ユース選手権では、中高生を押しのけて優勝し、『天才少女の出現』と話題になりその後世界レベルの成績を出すようになります。

【動画】野口啓代の成績

2001年(小学6年生の時)、全日本ユースを制覇
2008年、ボルダリング ワールドカップで初優勝
・2009年、2010年、2014年、2015年、年間総合優勝
ワールドカップ優勝は通算21勝
・2018年にはコンバインドジャパンカップ、アジア競技大会で金メダル
2019年、世界選手権で2位

直近の2019年の世界選手権で2位の成績を収め、野口啓代選手は東京オリンピック出場権を獲得しました。

2021年の東京オリンピックでは、金メダルが期待されています。

スポンサーリンク

みんなの声は?

スポンサーリンク
目次
閉じる