神田沙也加と松田聖子は絶縁関係だった!確執20年の不仲の原因は?

神田沙也加と松田聖子は絶縁関係だった!確執20年の不仲の原因は?

2021年12月19日、女優の神田沙也加さんが宿泊先のホテルから転落し、
亡くなったと大変ショッキングなニュースが報じられました。

近年はミュージカル女優として、
舞台にテレビの歌番組に大活躍の神田沙也加さん。

しかし、プライベートでは俳優の村田充さんとの離婚や
母親の松田聖子さんと長年の不仲で絶縁状態にある
と報じられています。

今回の神田沙也加さんの訃報で、
神田沙也加さんは亡くなる直前に自ら実の父親の神田正輝さんに
誕生日の前祝いの電話をしています。

しかしここでも母親の松田聖子さんとの最期については全く報じられていません。

そこで今回は、
神田沙也加さんと松田聖子さんの絶縁関係や、
確執20年間の不仲の理由について詳しくお届けしていきます。

※記事の後半に松田聖子さんと神田沙也加さんのデビュー時の
ライブでのデュエット動画があります!

目次

神田沙也加がホテルから転落死!母親の松田聖子のコメントは?

2021年12月19日、女優の神田沙也加さんが、
札幌市の宿泊先のホテルの高層階から転落し亡くなった
と報じられました。

12月18日は神田沙也加さん主演の
『マイ・フェア・レディ』の出演を予定していました。

しかし、神田沙也加さんは入り時間になっても会場に現れず、
本人とも連絡がつかない状況のところ、
ホテル内の屋上スペースで倒れていたところを発見されました。

神田沙也加さんはその際、
ホテルの20階以上の高層階から14階に転落しており、
飛び降り自殺を図った可能性もあると報じられています。

現時点で、母親の松田聖子さんの公式コメントなどはまだ出されていません。
ただ、父親である神田正輝さんは娘との最期について語っています。
※後述しています。

最近はミュージカル女優として、
舞台にテレビの音楽番組に大活躍の神田沙也加さん。

しかし、プライベートでは離婚や
母親の松田聖子さんとの20年にも渡る
長年の不仲や絶縁などが度々報じられています。

神田沙也加と松田聖子は絶縁関係だった!

神田沙也加の結婚式に母親•松田聖子は欠席

神田沙也加さんは2017年に俳優の村田充さんと結婚しています。

当時、神田沙也加さんは30歳、結婚相手の村田充さんは39歳。

2人の馴れ初めは2016年の舞台『ダンガンロンパ THE STAGE』での共演で、
わずか交際8ヶ月のスピード結婚でした。

2017年5月13日に行われた2人の結婚式には
神田沙也加さんの父親の神田正輝さんは呼ばれたものの、
母親の松田聖子さんは欠席しています。

当時、一人娘の神田沙也加さんの初めての結婚にもかかわらず、
実の母親である松田聖子さんが娘の結婚式の欠席は大きく報じらました。

娘の神田沙也加さんとしては、過去にさまざまな確執があったとしても
実の母親には祝って欲しかったのではないでしょうか。

この神田沙也加さんの結婚式に松田聖子さん欠席は、
当時の2人の仲が絶縁関係だったことを象徴しています。

神田沙也加の死の直前に父親の神田正輝には電話していた

神田沙也加さんは亡くなる直前の2021年12月18日の午前10時頃、
実の父親である俳優の神田正輝さんに電話をしています。

この日、神田正輝さんは長年レギュラー番組を務めている
情報番組「朝だ! 生です旅サラダ」に生出演し、
番組終了後の午前10時頃、娘の沙也加さんから電話があったと話しています。

神田沙也加さんからの電話の内容は、
父親の神田正輝さんの12月21日の誕生日を前祝いする電話で、
会話をした
と報じられています。

わずかその1時間後に神田沙也加さんの行方が分からなくなり、
ホテルで倒れた状態で発見されています。

母親の松田聖子さんのコメントは現時点で全くありませんが、
神田沙也加さんが最期に選んだのは父親の神田正輝さんだったのかもしれません

神田沙也加さん、やはり松田聖子さんとは絶縁関係だったように感じます。

神田沙也加が重体の中、松田聖子はディナーショー決行

2021年12月18日の昼頃、
神田沙也加さんはホテル内で転落した状態で見つかり救急搬送されています。

その日の夜、神田沙也加さんの母親の松田聖子さんは
夜ディナーショーを予定しており、
なんと娘の容態が重体の中ディナーショーを決行しています。

その松田聖子さんの当日の行動にネットはさまざまな声が。

この日の松田聖子さん、いったいどんな気持ちで歌を歌っていたのでしょうか。
上のツイッターでは『プロ根性の凄み』とつぶやいていますが、
この日の松田聖子さんの行動に理解出来ない人もいるようです。

やはり多くの人が、ディナーショーを中止にして、
娘である神田沙也加のところに行ってほしいとつぶやいています。

今後、松田聖子さんへの風向きが変わりそうなくらい、
SNS上では松田聖子さんのディナーショー決行した判断に炎上しています。

神田沙也加さんと母親の松田聖子さんの絶縁状態の原因は
何なのか見ていきたいと思います。

神田沙也加と松田聖子の確執20年の不仲の原因は?

原因①神田沙也加の幼少期に松田聖子の離婚が原因でイジメ

松田聖子さんと言えば、2度の離婚に3度の結婚をしています。

松田聖子さんの1回目の結婚相手は、神田沙也加さんの父親の神田正輝さん。
2回目は『ビビビ婚』で話題になった歯科医の波多野浩之さん。

そして3回目は、
当時慶應大学医学部准教授だった河奈裕正(かわなひろまさ)さん。

2021年現在、松田聖子さんは河奈裕正さんと結婚が続いている状況です。

【松田聖子の過去の恋愛と結婚】

・1984年、郷ひろみと交際
・1985年、神田正輝と結婚し、翌年に神田沙也加出産

・1992年、ジェフ・ニコルスと熱愛
・結婚後、真田広之と宅麻伸とデート発覚
・1998年、歯科医とビビビ再婚
・結婚後、ミュージシャン原田真二とW不倫報道
・2012年、現在の歯科医の夫と再々婚

神田沙也加さんは2015年に出版した初の自著『Dollygirl』の中で、
恋愛に奔放な母親の松田聖子さんに翻弄され、
多感な時期に4度の転校を繰り返し、
中学時代に壮絶ないじめに遭った
と明かしています。

神田沙也加さんの子供時代は、両親が離婚しているにもかかわらず、
母親である松田聖子さんの自由すぎる恋愛に翻弄されて
自分の居場所や存在価値を確かめるものがなかったように感じられます。

そして大人になった現在も、
幼少期の心の傷を抱えたままだったのかもしれません。

また注目すべきはこの自著の中で、
父親の神田正輝さんとの2ショットは披露していますが、
母親である松田聖子さんとの写真は1枚も掲載されていません。

「聖子さんが神田さんと離婚した後、沙也加ちゃんは世田谷区内の私立小学校から千葉県内の学校に転校し、再婚時にはロスの日本人学校で過ごしました。聖子さんの2度目の離婚に伴って帰国後にも、母親の仕事と恋愛の関係で生活が落ち着かず、学校を転々とした。多感な時期に聖子さんに振り回されましたからね」(聖子の知人)

NEWS ポストセブン

原因②神田沙也加の男関係に口出して警察沙汰の大ケンカ

神田沙也加さんは母親の松田聖子さんから、
自身の恋愛について度々口出しされ反対されていた
と報じられています。

神田沙也加さんも
母親の松田聖子さんに負けず劣らずの恋愛をしてきています。

【神田沙也加の恋愛と結婚】

・2004年、俳優の石垣佑磨と熱愛 ※神田沙也加当時17歳
・2005年、ギタリストの北野正人と熱愛
・2009年、山崎育三郎と熱愛
・2011年、田代万里生と熱愛
    「トラストリック」を組んだギタリストのBillyと熱愛
・2017年、村田充と結婚し、2年後に離婚

・2017年、ジャニーズJr.内ユニット「MADE」のメンバー秋山大河と熱愛

神田沙也加さんが18歳の頃、
12歳年上のギタリストの北野正人さんと熱愛関係になった際には、
松田聖子さんは交際を猛反対しています。

その際、神田沙也加さんは
母親の松田聖子さんにこのように言い放ったと言います。

【神田沙也加】
『ママは好き勝手やっているのに、なんで私はダメなの?』

と激しく反発し、お互いにモノを投げ合ってガラスが割れ、
警察が駆け付けた
と報じられています。

神田沙也加さんにとって、
母親である松田聖子さん自身は自由に恋愛をしてきて、
なぜ自分が自由に恋愛したらいけないのか
納得できないですよね。

母親の自由すぎる奔放な恋愛と自分の恋愛に対する猛反対は、
長年の確執を生み、現在の絶縁状態の原因となっているようです。

原因③神田沙也加の結婚相手に経済的に不満

神田沙也加さんと結婚した夫となる村田充さんは
当時舞台を中心に活動していましたが、無名の存在でした。

結婚当時、神田沙也加さんはすでに松田聖子の娘としてではなく、
ミュージカル女優として大活躍しており、
旦那となる村田充さんとの結婚は格差結婚と報じられました。

神田沙也加さんの旦那の経済力に不満があった松田聖子さんは、
自分の個人事務所に在籍させていた娘の神田沙也加さんを退所させています。


その理由は、沙也加さんを通じて旦那の村田充さんにお金が流れるのを
松田聖子さんが嫌がったため
と言われています。

娘の大切な人に自分のお金が流れるのを防ぐとは、
松田聖子さんのたくましさを感じさせますね。

「村田は舞台を中心に活動していますが、ギャラは一回当たり1、2万円程度。格差婚同然で、甲斐性なしの婿の村田に聖子は不安を抱いているようです。結婚に際して沙也加は事務所を退社しているのですが、その事務所は聖子の著作権管理も手掛けています。沙也加を通じて村田に金が流れるのを松田が嫌ったために独立を促したようです」(芸能事務所関係者)

Daily News Online

【動画】神田沙也加と松田聖子の確執がなかった頃のデュエット

上の動画は神田沙也加さんが初めて
母親の松田聖子さんのコンサートに出演した時のデュエット動画
です。

当時、まだわずか15歳でデビューした神田沙也加さんでしたが、
母親の期待に応えられずに一度芸能活動を休止しています。


その後は両親の存在を隠しながら、
オーディションを受けチャンスを掴み取っていた神田沙也加さん。

その後はミュージカルやアナ雪などの吹き替えで大活躍。

わずか35歳でこの世を去った神田沙也加さん。
まだまだ素敵な歌声を聞かせて欲しかったと心から思います。

どうか天国で素敵な人と巡り合い、幸せになってほしいですね。

目次
閉じる