画像比較】愛子様ほくろ除去で綺麗になる!美女オーラで雅子さま似に

画像比較】愛子様ほくろ除去で綺麗になる!美女オーラで雅子さま似に

2021年12月5日、天皇皇后両陛下の長女・愛子さま
成年を祝う行事が執り行われました。

12月1日に20歳のお誕生日を迎えられた際に、
一般に公開された動画では、
『愛子さまほくろ除去した?』
『愛子さまほくろとって綺麗になってる!』と話題になっていました。

また歯列矯正もされたようで、口元もとてもお綺麗になられた愛子さま
初めてメイクもされ美女オーラ全開で、母親の雅子さまに似てると言われています。

そこで今回は、

・愛子さまはほくろ除去した?比較画像で検証
・愛子さまは歯列矯正した?八重歯がなくなり綺麗な歯並びに!比較画像で検証
・初メイクで美女オーラ全開で母親・雅子さま似に!比較画像で検証

などについて詳しくお届けしていきたいと思います。

目次

【画像比較】愛子様ほくろ除去で綺麗になる!?

【画像】愛子様ほくろ除去した?!(20歳お誕生日)

2021年12月1日に20歳の誕生日を迎えられた愛子さま。

この日に一般に公開された動画・画像では、
今までのお顔立ちと全く違い話題になっています。

【愛子さまのお顔が今までと違う点】

・ほくろがなくなっている
・歯並びが綺麗になっている
・メイクして綺麗になっている

愛子さまの最新の動画・画像が公開されると、
ネット上でもトレンドに『愛子さま 綺麗』などのワードが並びました。

愛子さまといえば、
以前は歯並びも八重歯が2本あって、前歯が目立っていました。
※歯並び、歯科矯正については後述しています。

そしてこんなツイートも多くみられました。

愛子さまの『ほくろ』は除去手術したのでしょうか?
それともメイクで隠れているのでしょうか?

まず、2020年の愛子様が19歳の時に公開された画像を見ていきます。

【画像】愛子様まだほくろがある(19歳)

こちらは愛子さま19歳のお誕生日に公開された画像です。

確かに、愛子さまはお顔にたくさんほくろがあるのが分かりますね。

【愛子さまのほくろの場所】

・右目の下
・右の頬と頬の下
・右の小鼻
・左の目の下中央
・左の頬の小鼻から口角の間

パッと見るだけでも、ほくろが目立ちますね。
愛子さまの19歳の時と20歳の現在の顔画像を比較してみます。

【比較画像】愛子様のほくろは?(19歳と20歳)

左の画像が愛子さま19歳の時(2020年)、
右の画像が愛子さま20歳になられた(2021年)の画像です。

右目下のほくろは20歳の現在の画像でも確認できるものの、
他のほくろは見あたりません。

全てのほくろが無くなったというわけではないので、
おそらくメイクの際のコンシーラーやファンデーションで隠していると考えられます。


また、病気ではないタイプ(悪性ではない)のほくろを取る手術を
皇室の方はされないようにも感じます。

もし、ほくろ除去手術をしていた場合の手術費用と
治療期間についてみていきたいと思います。

ほくろの除去費用と治療期間

ほくろの除去費用や治療方法、
ほくろ除去のメリットやデメリットなどについてみていきたいと思います。

代表的なほくろの除去方法と費用】
・レーザーによる除去:
1mm×1mm 3,820円(税込4,200円)~4,770円(税込5,250円)
・電気メスによる除去:
3,820円(税込4,200円)~4,770円(税込5,250円)
・切開による除去
:6,880円(税込7,560円)~8,590円(税込9,450円) (1㎜)

※品川美容外科クリニックHP参照

続いて、
ほくろ除去のメリットとデメリットについてみていきます。

【ほくろ除去のメリット】
・見た目が綺麗になる
・皮膚がんの可能性があることがあるため、除去により防ぐ

【ほくろ除去のデメリット】

・除去後はわずかながら傷跡が残る
・再発の可能性がある
・ミミズ腫れのようなケロイドの状態になることがある

ほくろ除去に関しては、慎重に行う必要がありそうですね。
ただ皮膚がんの可能性もあるので、
気になる場合はまず受診して検査をすることが大切です。

今回、愛子さまはほくろ除去はまだ20歳のため、
おそらくされていないと考えられます。


しかし、今回20歳のお誕生日に公開された画像では、
『歯並び』が綺麗になり歯列矯正をされたのでは?と多くの声が上がっています。

【比較画像】愛子さま歯列矯正で綺麗になる!矯正前後

画像比較|愛子さま歯列矯正と初メイクで美人顔に!20年分時系列まとめ

左が2020年12月の愛子さま19歳の時の画像、
右が2021年12月1日に愛子さま20歳のお誕生日に発表された画像です。

さらに口元をアップしてみます。

画像比較|愛子さま歯列矯正と初メイクで美人顔に!20年分時系列まとめ

左の愛子さま19歳の時はまだ八重歯2本が目立っていました。
他の歯の並びもあまり綺麗に並んでいません。

しかし1年後の20歳のお誕生日の写真を見ると、
八重歯は全く見えず綺麗に収まっている
ように見えます。

やはり歯列矯正をした可能性は高そうですね。
歯列矯正を時期としては、

【愛子さまが歯列矯正をした時期】

2020年12月〜2021年11月 と推測されます。

【比較画像】愛子さま美女オーラで雅子さま似に!

画像比較|愛子さま歯列矯正と初メイクで美人顔に!20年分時系列まとめ

愛子さまの初メイク姿が披露されるや否や、
『雅子さまに似ている!』
『昔の雅子さまに似てきた!』

の声が多く聞かれました。

愛子さま、美女オーラが漂ってきます。
20歳なのに、気品あふれる

左の画像は雅子さまが結婚されてまもない頃の画像です。

雅子さまが外務省の外交官として、バリバリのキャリアウーマンから、
結婚後、当時の皇太子妃殿下になられてなられて間もない頃。

愛子さまは誕生以来、
お父様である天皇陛下のお顔立ちに似ているとよく言われていました。


しかし、20歳になりメイクをされた現在の愛子さまは
母親である雅子さまにとても似てきました
よね。

穏やかで、美しく、気品あふれ、美女オーラ全開な雰囲気は
雅子さまと愛子さまに共通している
ように感じられます。

【最新動画】愛子様のほくろやっぱりあった!(20歳成年行事)

2021年12月5日に成年行事を行なわれた愛子さま。

「ローブデコルテ」という胸元のあいた最も格式の高いドレスを着て、
報道陣の前に姿を現した愛子さま。

ため息が出るほどの美しさと上品さで、まだ20歳とは思えぬ落ち着きがあります。

でも、お顔を拝見すると・・・
『やっぱりお顔にたくさんほくろがある???』
と感じた人も多いようです。

早速、最新の愛子さまの顔画像をアップしてみたいと思います。

やはり愛子さまのお顔にはまだ多くのほくろがありました!

このことから、
現在20歳になる愛子さまはまだ
『ほくろの除去手術はしていない』ということが判明しました。

でも、お化粧されて、歯列矯正された現在の愛子さまは
とても大人な女性になられて美しく気品溢れていらっしゃいます。

今後の愛子さまにも注目していきたいと思います。

目次
閉じる