松丸亮吾DaiGo兄弟の母親の死因は?母手製ノートと教育法で東大合格

『謎解きブーム』の火付け役の謎解きクリエイターの松丸亮吾(まつまるりょうご)さん。

松丸亮吾さんのお兄さんといえば、メンタリストのDaiGoさんです。

その天才兄弟を育てた母親は、病気で亡くなっています。

現在テレビで大活躍の松丸亮吾さんですが、
その母親のお手製勉強ノートのおかげで東京大学に合格できたと話しています。

そこで今回は、松丸亮吾さん・DaiGoさん兄弟の母親の名前や顔画像、

詳しい死因、母親の手作りノートと教育法などについて詳しくお届けしていきます。

目次

松丸亮吾DaiGo兄弟の母親はどんな人?名前や職業は?

松丸亮吾さん・DaiGoさん兄弟の母親の名前は、松丸順子さん。

職業は薬剤師をしていたそうです。

これから後述する松丸4兄弟が超高学歴で、
みんな勉強が好きな理由は、
母親である順子さんの影響が強いようです。

残念ながら順子さんは、2012年に病気のためにわずか58歳でこの世を去っています。

次は、母親が病気になってから、亡くなるまでの、
松丸亮吾さんと母親との関係性についてお届けしていきます。

松丸亮吾DaiGo兄弟の母親の死因は?

松丸亮吾の母親の死因は乳がん!病気発覚も反抗期で暴言

松丸亮吾さんが高校1年生の16歳の時に、
母親の松丸順子さんは健康診断で乳がんが判明します。

その際、母親は子供たちに心配をかけたくないと、
病気のことは内緒にしていたそうです。

松丸亮吾の母親の順子さん】

自分の病気が悪くなっていることを
絶対に子供に言わないでほしい。

心配かけることが私は一番嫌だから。

そのため松丸亮吾さんは母親が病気であることを知らず、
反抗期であったこともあり、母親に対して暴言を吐くなどしています。

松丸亮吾】

『別のところで生まれたかった』
『別にうちに生まれてきたかったわけじゃない』

この暴言に対して母親は何も言わずにただ聞いていたと言います。

松丸亮吾の母親の闘病と後悔

松丸亮吾さんの母親・純子さんは、
治療で乳がんの摘出手術を受けましたが、

その後肺に転移し、医師から
・『回復の見込みは厳しい』
・『もっても半年の命』と言われ、母親は自宅療養することにします。

しかし自宅療養になっても、反抗期の松丸亮吾さんは、
母親と会って話そうとしませんでした。

そして母親が亡くなる1週間前に、父親からこう告げられます。

松丸亮吾の父親】

今日が最後かもしれないから、ママの部屋に入りなさい

そう言われ、初めて病気で痩せ細って声も出せない母親を目にします。

この時、これまでの暴言などに後悔し、
母親の横で何時間も泣き続け、何度も謝ったそうです。

そして乳がん発覚からわずか2年の、
2012年4月9日に58歳の若さで亡くなっています。

松丸亮吾は母親お手製ノートと教育法で東大合格

松丸亮吾は母親お手製ノートで東大合格

松丸亮吾さんの母親・順子さんは、
勉強は楽しくない、嫌い、つまらない』と思って欲しくなくて、

『手作り問題集(ノート)』を作ってくれていたそうです。

『母親の手作り問題集(ノート)』とは?】

松丸亮吾さんが塾のテストや参考書の間違った問題を、
スクラップしたノートで、とても役に立ったそうです。

お母さんは次男の彗吾さんの時に『手作り問題集(ノート)』を作り始め、

三男の怜吾さんの時には改良され、

四男の亮吾さんの時にはさらに改良に改良を重ねた
『手作り問題集(ノート)』が完成した
そうです。

その『手作り問題集(ノート)』のおかげもあり、

松丸亮吾さんは4兄弟の中でただ1人東京大学に合格しています。

松丸亮吾の母親の教育法とは?

松丸亮吾さんの母親の教育法は、

ただ勉強だけをしなさい』
『勉強だけをすれば良い』というものではありませんでした。

子供たちが勉強をする上での約束事として、母親はこのように言っています。

松丸亮吾の母親の約束事】

勉強を3時間やったら、いくらでもゲームしていいよ

その後、松丸亮吾さんは大好きなゲームのために、

朝や帰宅後の時間を使って勉強をしていたそうです。

松丸亮吾DaiGo兄弟の家族は4兄弟!父親はどんな人?

松丸亮吾DaiGo兄弟の家族は4兄弟!父親はどんな人?

松丸亮吾さんは4兄弟の末っ子で、父親と2012年に他界した母親の6人家族です

松丸4兄弟】

・長男:大吾(メンタリストDaiGo)
・次男:彗吾(けいご)
・三男:怜吾(れいご)
・四男:亮吾(りょうご)

長男の大吾さんはテレビやネットで活躍している、
メンタリストDaiGoさんです。

DaiGoさんは2021年現在34歳で、
最終学歴は慶応義塾大学理工学部卒業です。

次男の彗吾(けいご)さんは、2021年現在30歳で、
大学中退後、プログラマーをしています。

三男の怜吾(れいご)さんは、2021年現在27歳で、
最終学歴は慶應義塾大学薬学部卒業。

怜吾さんの職業は薬剤師ではなく、調香師見習いをしていて、
バンド『リフの惑星』のドラマーとしても活動しています。

四男の亮吾さんは、2021年現在25歳で、
東京大学工学部に在学中で、謎解きクリエイターとして活躍しています。

松丸亮吾DaiGo兄弟の父親はどんな人?

松丸亮吾DaiGo兄弟の父親の名前は松丸悟(さとる)さん。

2021年現在、67歳になります。

職業は子供たちが幼い頃は会社員でしたが、

『家族との時間を大切にしたい』との思いから、
脱サラし、マンションなどの不動産経営をしています。

家族のために、4人の子供たちがいながら、
脱サラして自営業をしようとした勇気がすごいですよね。

実際に、不動産経営で成功し、現在も家族とも仲が良さそうで、
家族全員で自宅で取材に応じていました。

松丸亮吾のプロフィールと謎解きのきっかけ

松丸亮吾のプロフィール

名前:松丸 亮吾(まつまる りょうご)
生年月日:
1995年12月19日(25歳)(2021年現在)
出身:千葉県市川市
身長:自称170cm(実身長169cmなのでサバ読み疑惑)
学歴:東京大学工学部在学中
趣味:謎解き(ナゾトキ)
活動期間:2016年〜
所属:RIDDLER株式会社代表取締役
職業:タレント、クリエイター

松丸亮吾さんの学歴は、
地元の市川市立新浜小学校卒業後、

難関中学の麻布中学校・高等学校に進学します。

しかし、反抗期で勉強もするこもなく、
麻布中高に在学中は成績が下から3番目だったそうです。

その後、母親の病死で、遺品整理をしていると、
母親の手記の中にこうメッセージが書かれていたと言います。

松丸亮吾の母親からのメッセージ】

亮吾が東大に行くのを見届けたかった


一念発起し1日10時間3ヶ月の勉強をし続けた結果、

学校の成績が学年で7位まで上がり、
東京大学工学部に合格し、2021年現在も東大に在学中です。

また現在はクイズ番組などテレビに出演しながら、
RIDDLER株式会社』という会社の社長を務めています。

社長を務めるRIDDLER株式会社とは】

・スローガンは『知識に頼らずひらめきだけで解ける、誰でも楽しめる問題を作成すること』

・事業内容は、謎解き関連の書籍出版や問題作成、テレビ出演など

松丸亮吾が謎解きを始めたきっかけ

現在、クイズ番組などで大活躍の松丸亮吾さんですが、
謎解き(ナゾトキ)』を始めたきっかけは、

4人兄弟の末っ子でお兄さんたちに勝てず日々悔しい思いをしていたところ、

小学4年生のときに家族でクイズ番組『脳内エステ IQサプリ』を見ていたら、

家族の誰よりも早く問題を解くことができたことだそうです。

その後、学校の図書館でナゾトキ関連の本を次々と読破したために、
解く問題がなくなり、自分で問題を作るようになったと語っています。

【『脳内エステ IQサプリ』とは?】

2004年〜2009年に放送されていた
フジテレビ系列のパズル・クイズ番組。

司会者は俳優の伊東四郎と
フジテレビの女子アナ(小島奈津子、中野美奈子、加藤綾子など)

現在の松丸亮吾さんの活躍ぶりを見ていると、
亡くなった母親の順子さんの影響がとても多いように感じます。

勉強は楽しくない、嫌い、つまらないと思って欲しくない』
という母親の考えがあったおかげで、

現在の松丸亮吾さんの『謎解きゲーム』のように、

勉強の楽しさや経験や知識量に関係なく、
ひらめきで問題を解く楽しさ
につながっているように感じます。

今後の松丸亮吾さんの活躍にさらに注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次
閉じる