岡田直弓(スウィートパワー女社長)の顔写真とwiki経歴!同性セクハラの内容

桐谷美玲さんや黒木メイサさんらが所属する
大手芸能事務所『スウィートパワー』の女社長の岡田直弓さん

2021年3月11日発売の週刊文春が、
岡田直弓社長の所属女優へのセクハラ行為を報じています。

岡田直弓社長とはどんな人物なのでしょうか?

そこで今回は

  • 岡田直弓社長の顔写真とwiki風プロフィールや経歴、評判
  • 岡田直弓社長の所属女優にセクハラ疑惑の内容とは?
  • 岡田直弓社長、セクハラ疑惑に社長コメント
  • 岡田直弓社長率いる女版ジャニーズ『スウィートパワー』とは?
  • 田直弓社長が今まで直接スカウトしてきた俳優

などについて詳しくお届けします。

関連記事 岡田直弓社長のパワハラLINE画像『死んでこい』車内で暴力やブラック求人など⬇︎⬇︎⬇︎

スポンサーリンク

目次

岡田直弓社長が所属女優に同性セクハラ疑惑!

2021年3月10日配信の文春オンラインによると、
大手芸能事務所「スウィートパワー」の岡田直弓社長が
所属女優にセクハラ行為を続けていた
と報じています。

「スウィートパワー」は女版ジャニーズとも言われ、
女性社長の岡田直弓社長のスカウト力で

  • 桐谷美玲さん
  • 黒木メイサさん
  • 堀北真希さん(現在は引退)

など美人女優を多く輩出している事務所です。

『やり手女社長に美人女優の会社』の今回の同性セクハラ疑惑。

その岡田直弓社長とは一体どんな人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

岡田直弓社長の顔写真【画像】

今回の週刊文春の取材で、岡田直弓社長の顔写真も報じています。

岡田直弓(スウィートパワー社長)の顔写真とwiki経歴!同性セクハラの内容

化粧っ気もなく、短髪で、髪はカラーなどもしていない感じです。

パッと見た感じは男性なのか、女性なのか・・といった雰囲気です。

よくいるやり手の女社長のゴージャスなセレブな雰囲気は感じられません。

服装もいわゆる女社長ではなく、中性的な雰囲気ですね。

会社設立当初は、自分で可愛い女の子を自ら出向いて直接スカウトしていたようなので、
スカウトをされた子はかなり警戒したのではないでしょうか。

それでは早速、岡田直弓社長のプロフィールと経歴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

岡田直弓社長のwiki風プロフィールと経歴

岡田直弓社長のwiki風プロフィールと経歴

名前:岡田直弓(おかだ なおみ)
性別:女性

年齢:53歳(2021年現在)
株式会社スウイートパワー代表取締役社長

1996年にスウィートパワーを設立した岡田直弓社長は、
もともと大手芸能事務所『フォスター』の前身の『メロディハート』でスカウトを担当
していました。

【フォスター、フォスタープラスの所属タレント】

  • 瀬戸朝香
  • 広瀬アリス
  • 広瀬すず
  • 北乃きい

1992年、岡田直弓社長が自らスカウトしたのが、
女優の瀬戸朝香さん。

その後マネージャーを務め、瀬戸朝香さんをデビューさせています。

それでは、業界でも有名な岡田直弓社長の圧倒的なスカウト力を見ていきます。

岡田直弓社長の瀬戸朝香と有坂来瞳のスカウト秘話

【瀬戸朝香スカウト秘話】

  • 1992年、瀬戸さんの出身地・愛知県瀬戸市まで向かい、
    岡田社長自らが「可愛い子はいないか?」と聞き込み

  • 美少女と評判だった瀬戸朝香さんを見つけ、
    自宅に押しかけてスカウト
  • 当時中学生だった瀬戸さんを半年以上も説得を続け、
    見事芸能界デビュー

岡田社長は瀬戸朝香さんに続き、
今度は福岡で美少女と評判だった有坂来瞳さんをスカウトします。

【有坂来瞳スカウト秘話】

  • 有坂来瞳さんが高校2年生の時、
    福岡県内のファミレスでバイトをしていたところ岡田社長自らスカウト
  • バイト後に電話してください。怪しいものではありません」という手紙を渡す
  • その後有坂さんと両親は岡田社長に話を聞きに行き、所属後デビュー

岡田直弓社長は、1996年11月に、
有坂来瞳さんをスカウトすると同時に「株式会社スウイートパワー」を設立しています。

スポンサーリンク

岡田真弓社長率いるスウィートパワーとは?

福岡で有坂来瞳さんをスカウトしたタイミングの
1996年11月に『スウィートパワー』を設立しています。

まだ社歴は浅いのですが、
所属タレントのドラマや映画の主演抜擢が続き、今勢いのある事務所です。

最近まで所属タレントやスタッフは女性が大半を占めていました。

そのことから『女性版ジャニーズ』とも言われたりするようです。

スウィートパワー所属タレント】

  • 内山理名
  • 黒木メイサ
  • 桐谷美玲
  • 桜庭ななみ

女性のみだった会社に、
2017年男性部門「スパイスパワー」が創設
されました。

【スパイスパワー所属タレント】

  • 高杉真宙
  • 岡田健史

「スパイスパワー」が創設されたきっかけは、
岡田直弓社長が俳優の高杉真宙さんをスカウトしたこと
でした。

岡田社長は高杉さんのことを当初「女の子」だと思ってスカウトしたようなんです。
それが結果的に男性部門が出来たようです。

ちなみに高杉さんがスカウトされたのは、
熊本県八代市で開催された花火大会だったそうです。

【スパイスパワー所属の岡田健史さんの記事⬇️⬇️⬇️】

『かわいい!』と聞けば、地方でもどこへでも行って、
自分で自ら口説き落としスカウトする手法は今も変わっていないようですね。

スポンサーリンク

岡田直弓社長の評判

岡田直弓社長の『圧倒的なスカウト力』
事務所を急成長させたことはわかりましたが、業界の評判はどんなものでしょうか。

「スウィートパワーの特色は岡田氏のスカウト力。

社員を地方に住みこませ、美少女を探し出すのです。

長年マネジメント業界を渡り歩いてきた岡田氏の“審美眼”は天才的で、
これまで彼女が見初めた女優はほとんど売れています」(
スポーツ紙記者)

週刊文春

やはり、岡田直弓社長の『圧倒的なスカウト力』『天才的な審美眼』を
社員にも浸透させているようですね。

確かに、瀬戸朝香さんや桐谷美玲さん、黒木メイサさんなど、
地方の超美人をスカウトし、デビューさせ、現在もみなさん大活躍ですよね。

【関連記事  元KARAジヨンもセクハラ被害『岡田社長から一緒にお風呂強要で耐えきれず帰国!』⬇︎⬇︎⬇︎】

岡田直弓社長の同性セクハラの内容

セクハラ被害を受けた所属女優と関係者のコメント

今回の岡田直弓社長の所属女優へのセクハラ疑惑について、
関係者とセクハラを受けた女優のコメントです。

コメントの中の『鈴木さん』とはセクハラ被害を受けた所属女優さんの偽名です。

事務所関係者が証言する。

「岡田さんの自宅は都内の高級住宅街の一角にある豪邸。

3階が岡田さんの部屋なのですが、実は鈴木もそこに住まわせているのです」

週刊文春

岡田直弓社長の寝室にはダブルベッドが置かれていて、

そこに、今回セクハラ被害を受けた女優を呼び寄せ、
体を触るなどのセクハラ行為を続けてきた
ようです。

実際にセクハラ被害を受けた女優のコメントです。

田さんの部屋にダブルベッドがあって、
1年半くらい一緒に寝ていました


ベッドの中で、手を繋がれたり、すごく嫌だった」  セクハラ被害を受けた女優

これが本当ならば、進退問題につながる事象だと思います。

しかしこういった問題が起きた時、
タレント側が泣き寝入りするパターンが多いのも事実です。

スポンサーリンク

セクハラ疑惑報道を受けての岡田直弓社長のコメント

岡田直弓(スウィートパワー社長)の顔写真とwiki経歴!同性セクハラの内容

――鈴木さんと自宅の3階で一緒に寝ていますよね、ダブルベッドを置いて。
あそこは(事務所の)寮なんですよ。みんないるので。何人も。
みんな1人ずつダブルベッドで寝てますから」


――一緒のベッドで寝たことはありませんか?
「ないです」

週刊文春

岡田直弓社長、完全に否定しています。

被害に遭われた女優さん、もし事実であれば結構辛い立場と思いますが大丈夫でしょうか。

その後、岡田直弓社長の事務所は、
公式サイトで「事実に反する内容が多く含まれている」などとして報道を否定するコメントを発表しています。

(略)「ただ、所属事務所の社長としての立場として、
所属女優に対するサポートや指導の過程で、

その距離の取り方において不快な思いをさせていたということであれば、
その点は誠に申し訳なく、率直に反省しなければならない
と考えております」

中日スポーツ

これは案にセクハラを認めたとも受け取れないでしょうか。

所属女優は『不快だった』と話していますし、
距離の取り方も先ほど既にお伝えしたように、ダブルベットに強要させるようですし。

今後の進展に注目していきたいと思います。

【関連記事  元KARAジヨンもセクハラ被害『岡田社長から一緒にお風呂強要で耐えきれず帰国!』⬇︎⬇︎⬇︎】

関連記事 岡田直弓社長のパワハラLINE画像『死んでこい』車内で暴力やブラック求人など⬇︎⬇︎⬇︎

スポンサーリンク
目次
閉じる