宮崎美子の結婚歴は?旦那と子供はいるの?ある男性との20年愛!

宮崎美子

博学でクイズ番組常連の女優の宮崎美子(みやざき よしこ)さん。

女優としては優しいおっとりとしたお母さん役や、最近では『au』のCMでおばあちゃん役をしていたり、日本で欠かせないベテラン女優のひとりです。

その宮崎美子さん、61歳にして、芸能生活40周年を記念して、カレンダーを発売することになり、なんと、ビキニ姿を披露し、話題になりまくっています!
とても61歳には見えなくて、表情も自然な感じで、スタイルも維持されてて、感動します。

若々しい健康美あふれる女優・宮崎美子さんですが、プライベートは謎に包まれているイメージです。

今回はそんないつまでもかわいい、宮崎美子さんの結婚歴や結婚相手や子供について調べてみました。

スポンサーリンク
目次

宮崎美子のプロフィール

宮崎美子のプロフィール

本名:宮崎美子(みやざき よしこ)
生年月日:1958年12月11日 62歳(2020年時点)
出身地:熊本県熊本市
身長:156cm
血液型:A型
学歴:熊本大学

宮崎美子の経歴

宮崎美子

熊本生まれで、父親の転勤に伴って、小中学時代は大阪→大分と転校を経験し、大分のNO1進学校の県立大分上野丘高等学校から、熊本のNO1進学校の熊本県立熊本高等学校に編入しています。

高校時代も常にトップクラスにいたそうで、地元のトップ大学である国立熊本大学法学部に入学しています。

宮崎美子さんは1979年大学3年時に、
「週刊朝日『篠山紀信があなたを撮ります・キャンパスの春』」
の募集を見て、何気なく応募。

その結果、見事オーディションに合格し「週刊朝日」の表紙を飾ります。
これをきっかけにカメラ『ミノルタ』のCMに出演し、一気に大ブレイク!

このCMで一躍時の人となり、数々のドラマ・映画・CMに出演し、博学で知識豊富なことを生かしクイズ番組の常連になりました。

現在も高感度が高い女優として話題のCMやドラマや映画でのお母さん役やおばあちゃん役、クイズ番組やバラエティ番組に出演し続けています。

スポンサーリンク

 

宮崎美子の結婚歴に子供は?歴代彼氏は?

上川伸廣

宮崎美子の結婚歴

宮崎美子さんは、1989年テレビディレクターの上川伸廣さんと結婚されています。

ちなみに、今では当たり前になっている「正解はCMの後で」という番組構成は、上川伸廣さんの発案なのだそうです。

上川伸廣さんのディレクターとしての演出番組
・『たけし・逸見の平成教育委員会』
・『たけしの万物創世紀』
・『奇跡体験アンビリバボー』
・『わくわく動物ランド』
・『悪魔のKISS』  他多数

こうみると、北野武さんからの信頼が非常に厚いようですね。
どの番組も高視聴率で長く続いた印象です。

宮崎さんは、1981年テレビドラマ「2年B組仙八先生」に出演していて、後にご主人になる上川伸廣さんは当時このドラマのアシスタントディレクターをしており、それがきっかけで知り合い結婚したようです。

ですが、わずか、1年4ヶ月で離婚されています。

宮崎美子さんは離婚の真相について女性誌のインタビューで下記のように明かしています。

今回の結婚にしても、離婚にしても、彼は悪くないんですよ。私が勝手に結婚しよう、離婚しよう、いろんなことを言って、勝手に怒って、私が問題をまいてるだけで。

ちなみに宮崎美子さんにと離婚されたご主人との間には、お子さんはいません。

残念ながら離婚してしまった2人ですが、その後の関係がとても不思議な関係なのです。

スポンサーリンク

宮崎美子 離婚後の元夫との不思議な関係

宮崎美子

その離婚から22年が経ちますが、なんと今もふたりは親密な関係を続けており、今でもとても仲が良いのだとか。

離婚された上川伸廣さんも、宮崎さんのマンションから、車で数分ほどの近所に暮らしているとか。

さらに、宮崎さんの自宅マンションの近くを、二人が並んで歩く姿が、
度々近所の人に目撃されています。

また、テレビ局関係者の話によると、

「同じ業界ですし、時間があるときには、ご飯を食べに行ったりもしているみたいですよ。離婚後に、宮崎さんの趣味である鉱石集めの旅に一緒に行ったこともあったそうです」

と親密な関係のようです。

お互い60歳過ぎて、独身で、子供もいないとなれば、とても心地よい大人の関係なのかもしれませんね。

まとめ

宮崎美子

宮崎美子さんの結婚歴は?
「2年B組仙八先生」で知り合ったテレビディレクターの上川伸廣さんと結婚したが、1年4ヶ月で離婚。

宮崎美子さんに子供はいるの?
結婚時に子供はもうけておらず、その後も結婚・出産はない

宮崎美子さんの現在の彼は?
離婚から22年が経つ上川伸廣さんと今も親密な関係を続けており、お互い近所に住み、食事をしたり、宮崎さんの趣味である鉱石集めの旅に一緒に行ったりする関係

現在も昔と変わらず、女優としてあたたかい笑顔と落ち着いた演技、そして女性タレントとして博識で知的さを生かした活動の宮崎美子さん。

宮崎美子さんの目標は「縁側で日向ぼっこをしているおばあちゃんといえば宮崎美子」と言われる女優になること。

もうすでにその目標は達成されているように思われますね。

でもあの美貌や、いつまでも女性を失わない美しさ、を生かした役柄も見てみたい気もします。

今後も今回の『61歳のビキニ』のようなびっくりするようなニュースを届けてくれるかもしれませんね。第2段、期待したいところです!

 

 

スポンサーリンク
目次
閉じる