ひなんちゅの保護猫活動とは?高校大学情報とインドネシア語を話す才媛だった

バンドSILENT SIREN(サイレントサイレン)のメンバー、ひなんちゅこと梅村妃奈子(うめむら ひなこ)さん

そのひなんちゅさん、バンド活動と並行しながら、保護猫のボランティア活動をしており注目が集まっています。

しかもひなんちゅさん、高校と大学が進学校で、インドネシア語が堪能、しかもお嬢様との情報も。

そこで今回は、

  • ひなんちゅの保護猫活動とは?
  • ひなんちゅの出身高校と大学はどこ?
  • インドネシアの帰国子女のだった
  • ひなんちゅプロフィール
  • ひなんちゅ所属のバンドSILENT SIRENとは?

などについて詳しくお届けします。

スポンサーリンク
目次

ひなんちゅの保護猫活動とは?

ひなんちゅさんは、現在バンド活動と並行して、保護猫のボランティア活動をしています。

その保護猫活動とは具体的にどんな活動をしているのでしょうか?

ひなんちゅの保護猫活動とは?

ひなんちゅ

ひなんちゅさんは、さまざまな事情で飼い主を失った「保護猫」を自宅で一時的に預かり、世話や病気のケアをしています

【保護猫の一時預かりとは?】

保護した猫が新しい家族が見つかるまでの間、愛情いっぱいお世話すること

ひなんちゅさんは自宅で現在7匹の猫を、里親が見つかるまで預かり続けているそうです。

引き取り手の家族が見つかるまで、数ヶ月かかることもあり、最終的に見つからない場合には引き取る覚悟で、保護猫の一時預かりをしているそう。

保護猫に対する愛情が深いひなんちゅさんですが、保護猫活動を始めたきっかけはなんだったのでしょうか?

ひなんちゅが保護猫活動を始めたきっかけ

ひなんちゅ

――どのようなきっかけで動物の保護に興味を持つようになったのですか。

子どもの頃に実家で初めて飼ったのが、保護猫サイトで出会った猫でした。元々動物への親しみや命に対する意識が高い家庭で育ったと思います。
そんな中、大学の卒論テーマで、ペットショップや動物の殺処分について研究することにしたんです。

引用元:https://telling.asahi.com/article/13370601

当初は動物の保護活動に興味がありながらも、音楽の仕事が忙しくて、動物保護の活動はできなかったそう。

しかし2020年頃からコロナの影響で音楽活動が制限され、時間的に余裕を持ったことから、本格的に保護猫活動に参加するようになったそうです。

スポンサーリンク

ひなんちゅのアパレルブランドの売上金を寄付

ひなんちゅの猫ブランド

ひなんちゅの猫のためのコラボブランド「the par_k store(パークストア)」HPより

 

ひなんちゅは保護猫活動をしながら、自身の知名度を生かしてプロデュースしたアパレルブランドの売上金の一部を、動物保護団体に寄付もしています。

そのプロジェクトというのが「the par_k store(パークストア)」というアパレルブランドです。

友人の紹介でアパレルのデザインをするお話を頂きました。

せっかくやらせてもらうなら、アパレルプロデュースで完結しない形になればと思い、売り上げの一部を動物の保護団体に寄付することにしました。

引用元:https://telling.asahi.com/article/13370601

どこまでも考えや行動がしっかりしているひなんちゅ。

初めは『よいことをしている人だ』と思われたくなくて、保護猫活動の公表するつもりはなかったそう。

でも自身が発信することで、動物の保護に興味を持ってくれるファンが増えたり、それが動物たちを救うことにつながるのではないかと考え公表するようになったようです。

ボランティア活動をするタレントや芸能人はいますが、ここまで芸能活動と並行しながら本格的にボランティア活動している人はあまりいないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

高校大学情報とインドネシア語を話す理由は?

東京都出身のひなんちゅさんですが、インドネシア語を話せるとか?話せる理由は?

また出身高校と大学が進学校で才媛との情報も。

ひなんちゅさんの、学歴や学生時代について、詳しく見ていきましょう。

ひなんちゅの出身中学は?インドネシアの帰国子女?

ひなんちゅジャカルタでライブ

※ひなんちゅ故郷のジャカルタでライブ

 

【ひなんちゅの出身中学は?】 

ジャカルタの日本人学校

東京都出身のひなんちゅさんですが、小学4年生から中学卒業までインドネシアで生活をしていました。

中学生の頃の習い事についてはこのように語っています。

ひなんちゅ:幼少のころはバイオリンをずっとやっていました。5歳から15歳まで10年間、毎週習い事としてレッスンに行って…東京に住んでいた時も、引っ越して兵庫県にいた時も、その後引っ越してインドネシアに行った時も、ずーっとバイオリンだけは持っていって、練習させられていました。

引用元:BEEAST WEB ロックマガジン

中学生の頃からバンドを組みたかったそうですが、インドネシアではバンドを組むことが難しく、とりあえず弦楽器(バイオリン)ではないドラムを選び、中学2年生のときから独学で練習し始めたそうです。

ひなんちゅの出身高校は?

ひなんちゅの出身高校

ひなんちゅさん、出身高校について自身のツイッターでも呟いています。

【ひなんちゅの出身高校は?】

中央大学杉並高等学校

TBSアナウンサーの国山ハセンさんは高校と大学の同級生だそうです。

国山ハセン

ひなんちゅさんは、高校時代にスカウトがきっかけでモデルになり、高校3年の終わりから専属モデルとして活動を始めています。

その後メンバーのすぅさんに出会って現在のバンド活動へ。

ひなんちゅの出身大学は?

ひなんちゅの出身大学

【ひなんちゅの出身大学は?】

中央大学文学部
人文社会学科社会情報学専攻卒業

中央大学文学部人文社会学科の偏差値は58(やや難)

ひなんちゅさんの大学は、系列高校の中央大学杉並高等学校に在籍していたため、内部進学で入学したようですね。

大学2年の2010年に、現在活動しているバンドの『SILENT SIREN(サイレントサイレン)』を結成しています。

大学3年時だった2011年にはミス中央大学にエントリーし、ファイナリストまで残っています

スポンサーリンク

ひなんちゅ(梅村妃奈子)のプロフィール

ひなんちゅのプロフィール

ひなんちゅ

名前:梅村妃奈子(うめむら ひなこ)
愛称:ひなんちゅ
誕生日:1991年3月13日  29歳(2021年現在)
出身:東京都生まれ、兵庫県とインドネシア育ち
最終学歴:中央大学文学部人文社会学科社会情報学専攻卒業
身長:164cm
家族構成:父親、母親、本人、弟、妹
特技:ヴァイオリン(5歳〜15歳まで)
好きなもの:猫、天下一品、海外、サウナ、都市伝説
事務所:プラチナムピクセル

  • インドネシア在住時の中学2年より独学でドラムを始める
  • スカウトがきっかけで、高校3年の終わりからモデル活動開始
  • 雑誌『CUTiE』で2009年〜2013年4月号まで専属読者モデルを務める
  • 2010年夏、ファッション雑誌「CUTiE」で活躍中の読者モデルたちで結成

バンドSILENT SIREN(サイサイ)とは?

女性4人組のガールズバンドで、2010年夏にファッション雑誌「CUTiE」で活躍中の読者モデルたちで結成

【SILENT SIREN(通称:サイサイ)メンバー】

  • 吉田菫(ボーカル・ギター)
  • ひなんちゅこと梅村妃奈子(ドラム)
  • 山内あいな(ベース)
  • 黒坂優香子(キーボード)

バンド名の由来は、メンバーが「サイレンとサイレントってなんで一文字しか変わらないのに意味が逆なの?」と何気なく言ったことから発案され、4人の気持ちを伝える“無音の警告”という意味

スポンサーリンク
目次
閉じる